【yohaku-余白-】が提案する“毎日の心地よい服”

「人と物の余白」
人と物の間には空間(余白)が存在していて、その空間の埋め方、意識のしかたで、
「物」の見え方や感じ方が変わり、
新たな人と物の繋がりが生まれるのではないか。

という考えの基に物づくりをされている【yohaku-余白-】さん。

今回は、現在開催中の企画展「毎日、まいにち着たい服」
初めて展示販売する【yohaku-余白-】のウェアの一部をご紹介します。

【yohakuの定番】より
<5本針長袖tee>
インナー余白
デザインが女性らしく体をきれいに見せてくれます。
衿ぐりが5本のステッチで縫製されているので、きれいな丸首の状態が長く持ちます。

インナー余白後ろ

 後ろ姿もすっきりです。
生地はフライス編みの伸縮性の良い綿100%。
肌が弱い方にもおすすめです。
(タンクトップも展示販売致しております。)

 

<茶綿ジップパーカー チャコール>
茶綿ジップパーカー 

丁度よい厚み(中肉)のスウェット素材。
表はチャコールのトップ糸(1本の糸をムラ染め)が使用されており、見た目に表情があります。

茶綿ジップパーカー内側

 裏は成長中にすでに天然色が着いているナチュラルカラードコットン「ブラウン綿」を使用。
染色が施されていない為、肌にも柔らかく、環境にも優しい綿です。

 

茶綿ジップパーカー アップ
「フラットシーマ」と呼ばれる継ぎ目が膨らまないフラットな表面。
ごろつきがなく、より体馴染みが良くなるつくりです。

 

現在、kuriyaにて展示販売中。イベントは20日(火)まで。

→【yohaku-余白-】HPはこちらから。