2018年12月の料理教室のご案内

 

 2018年  平成30年

 ~~~~ 十二月  師走(しわす)  ~~~~
 
 
  大雪    冬至  
    
 一年の経つのがなんと早いことか。いよいよ今年最後の月、師走を迎えます。
四季のなかの行事や風物詩を見送ると、あっという間に月日は流れます。
この繰り返しがささやかな日常のしあわせに繋がっていくのでしょう。
 当たり前の毎日が、何事もなく送れますよう、祈ります。

 

              

     今月の楽しみ                                    
 
・・・・  十二月の風物詩  ・・・・
 
冬を乗りきる柚子湯と南瓜
   
  

 今年の冬至は十二月二二日。北半球では昼が最も短く、夜が一番長くなります。
昔の人々は、「この日から太陽が復活する」と言って喜んでいたそう。また、この日は冬至かぼちゃを食べて金運を祈り
柚子の入った冬至風呂に入って、無病息災を祈る行事が、今でも各家庭に伝わっています。

 
 ゆずと南瓜
 
 柚子湯に入ると一年中、風邪をひかないとも言われています。柚子の精油成分には、血のめぐりを
良くする働きがあり、血のめぐりをよくするので、新陳代謝がよくなり疲れや痛みを和らげるので
冷え症の人にもよいそうです。柚子のほかにも松湯、菖蒲湯、ショウガ湯、大根湯など、お風呂好きの
日本人ならではの風習です。 
   
   

.。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今年最後の教室は盛りだくさん!
Xmasから年末のお料理にお役に立つ講座をご準備しました。
人が集う機会が多いこの時期、ぜひご活用ください。一年の締めくくりですので、計画を
立てて準備し、手際良くお料理にも取り組みたいものです。

 

 

 

 

 


 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                          
日々、変わっていくkuriyaへ
皆様の参加をお待ちしています。
 12月の料理教室はこちらからご覧ください。