この街のエネルギーになりたいチョープロ
kuriya の台所

オリジナルキッチン kuriya の台所

扉付きの収納庫があると、つい、いらないもの、使わないものの収納場所になってしまいがちなシンク下。オープンにすることによって、ラックを置いて毎日使うものの置き場にしたり、ゴミ箱を置いたり、自由度がアップ。掃除もしやすくいつも清潔です。

ステンレスやタイルなどで固く冷たいイメージになりがちなキッチンには、木の素材を取り入れるのがオススメ。アイランド型の大きな台も圧迫感を与えず温かみのある空間に生まれ変わります。
台所に望む条件は、人それぞれ。好みのデザインも十人十色で、家の間取りだってそれぞれ違います。究極の使いやすさを求めれば、オリジナルキッチンにたどりつきます。たとえ狭くても、シンプルに使い勝手を良くしたり、素材やデザインにこだわってとことん納得が行くように作り込めるのが魅力。お仕着せではない、家と暮らしにフィットしたオリジナルの台所をご提案します。

「火」の温かさは幸せな家庭の象徴です。ガスの火を使った調理はおいしく、コンロは安全性も高くお手入れもラクチン。キッチンにビルトインできるように設計し、コンロが古くなったら取替も可能です

シンクを備え付けた台は、リビング側に食器棚を設置。大きな水屋を置かなくてもたっぷりと収納でき、子供でも出し入れしやすい高さです。台は食事の後に下げたお皿も置きやすく、アイランド型なので子供たちとパンを作ったり、料理をしたり、一緒に楽しめます。